メニュー

フッ素による虫歯予防 | 加須市のはやし歯科クリニック

〒347-0033 埼玉県加須市下高柳1丁目29 ビバモール加須

  • 0480-65-6483
  • 診療時間

院長スタッフブログ

フッ素による虫歯予防

カテゴリ: 院長スタッフブログ 作成日:2019年10月25日(金)

こんにちは。

台風15号、19号と全国に大変な被害が出ました。

加須市含め埼玉県内も被害があったようですが、みなさまご無事でしょうか?

最近は自然災害が多く、私もしっかりと準備を普段からしておこうと考えております。

 

2011年の東日本大震災でも話題となりましたがインフラが停止してしまうと歯科医院も診療を行うことが難しくなり、医療難民や歯科難民と呼ばれる方々が増えてしまいました。

そうならないために普段から歯のお手入れをしておくと心配が1つ減らせるかもしれません。

 

そのためには結局は歯を悪くしないで残していくことにつきます。

定期的な通院で歯周病や虫歯を抑えるようにしていくことだったり、初期の段階でしっかりと治療を行っておくことで急な痛みや腫れで困ることがなくなっていくと考えられるのです。

 

予防というとフッ素という言葉がよく出てきます。

実は歯は毎日溶ける(脱灰)とかたまる(再石灰化)を繰り返しています。

そしてフッ素を歯に塗ることで歯を硬く(歯質強化)して虫歯になりづらくする効果があります。

 

しかし効果が続くわけではなくフッ素の濃度や種類によって有効期間が変わるのです。

当院でのフッ素塗布による予防治療は年に1回の塗布で効果があるとされています。

虫歯が多くお困りの方や虫歯になりたくないと考えられる方はぜひ治療を受けてみてください。

 

またフッ素による予防は虫歯に対して効果が出てきます。

歯周病はまた違う病気になりますのでしっかりとしたお手入れが必要となります。

 

気になる方は担当医またはスタッフまでお声掛けください。

Copyright © 医療法人社団 卓秀会(はやし歯科クリニック) All Rights Reserved. - [login]